初詣に行ったのぢゃ

1/6(火)雨 の日記


P1660136.jpg


みなさんは、初詣に行きましたか?

お奉行様とお付きの者は
浜松市北区引佐町奥山の
「大本山 方広寺(ほうこうじ)・半僧坊(はんそうぼう) 総本殿」へ
行ってきましたよ。


AAAA6960.jpg


赤い鳥居をくぐって、門前町を通り抜けると
黒門があります。

黒門を入ると、無料駐車場と受付が
あります。

入山料は、大人400円。


AAAA6946.jpg


本殿は、間口32メートル、奥行27メートル
もある、大きな建物です。

境内も60ヘクタールあるそうですよ。


AAAA6947.jpg
亀背橋

こちらは臨済宗のお寺で、
1371年に後醍醐天皇の皇子の
無文元選禅師によって開創されました。


AAAA6950.jpg


禅師が中国を巡拝し帰国する海上で
台風にあった時、現れて船を守ったのが
半僧坊。


AAAA6952.jpg


ふなっしーが平成25年10月に
直筆で絵馬を奉納していたのぢゃ~。


AAAA6951.jpg


ふなっしーも、このゲタを履いたのかな?


AAAA6956.jpg


さて、なぜ方広寺にお参りしたか
といいますと、ペットお守りがある
と聞きつけたからなんです。

(お守り各種は、受付でも販売していますが
ペットお守りは中にしか置いてありませんので
入山する必要があります)


R1499934.jpg


お守りを買ったら、しゃもじをいただけました。

しゃもじは、「大事にとっておかないで
どんどん使ってね」とのこと、
ありがたや~。


R1499937.jpg


いや、お奉行様が使うんじゃないですよ!


んじゃあ、明日もへのかっぱで行こう♪


人気ブログランキングに参加中!
 ↓   ↓   ↓
banner2.gif
 ↑   ↑   ↑
1日1クリック、ありがとうなのぢゃ~。


☆ 方広寺、ワンコも連れて入山OK!





スポンサーサイト

テーマ : シベリアンハスキー
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ありがたいワイロ届きましたのじゃ~♪

ありがたく、まずは福太郎コーナー(仏壇ともいう)に
お奉行様にもらったよーっと飾りましたのじゃ。

ふなっしーの絵馬が見たいのじゃ~(>_<)

No title

えっ?しゃもじって使っていいんですか?知らなかった~(T_T)/~~~
今まで神棚に飾ってましたよ(;^ω^)
ご飯を盛っていいってことですよね?

亀背橋…知らなかった…いつもお散歩コースなのに看板を読んだことがなかったです(;・∀・)

しかもふなっしーが絵馬を収めてたとは…
ふなっしーの写真は見ましたが来たんだね~位にしか見てませんでした(=゚ω゚)ノ

一枚目のお奉行

素敵すぎるv-344
こんな立派なお寺が、ランチママさんの散歩コースなんだ!

お返事なのぢゃ~。

福太郎♀さんへ

ふぉふぉふぉふぉふぉ~!
使ってくだされ~~。

ふなっしー、何しに方広寺へ
行ったんだろ?
あ!お参りか?


ランチママさんへ

「よく、もったいないって言って
とっておく人がいて
家に2本も3本もあるとか聞くけど
また来てくれたらあげるから
どんどん使ってね!」って
渡されたよ~。

しゃもじって、お正月だけ
もらえるの?

あの橋は、お正月はライトアップしてたんでしょ?

ふなっしー直筆の絵馬は、他には
ちょっとないんじゃない?って
感じで自慢げに説明が書いてあったよ。

また、お返事なのぢゃ~。

トミーさんへ

あ?あの1枚目の写真ですか?
ありがとうございます!
実は「もっとおやつをちょうだいな」って
場面なんですよ~。
最近、すごい食欲でして。。。。がはは

方広寺は、こちら方面では
ふなっしーが来るくらい有名で大きな
お寺なんですよ!

でも、入場料をとるようなお寺で
犬が散歩できるなんて
珍しくないですか?
ちょっと、びっくり。


プロフィール
Author : きねこ
静岡県掛川市在住

<へのかっぱ2号>


アイス:2012年12月4日生まれの女の子

<アイスからのメッセージ>



<へのかっぱ1号>



レニー:2011年5月 15才で
へのかっぱの星になりました。

<レニーからのメッセージ>


ギャラリー

「れにくんとおばけ」 
by 
しっぽさん
最新コメント
ブログランキング
♪人気ブログランキング♪参加中 押してほし~のじゃ!
手
管理人の本家サイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お客様の訪問数