回復傾向なのぢゃ

12/16(火)曇り、雨 の日記


めでたいお知らせでございます!

アイスの異母妹のすばるちゃんが
ドッグショーでチャンピオン完成いたしました~♪


すばるCH完成


すばるちゃん、おめでとうございます!

11月からショーに出始めて
たった1か月と11日でチャンピオン完成だなんて
超加速装置ですね。

すばる&まろんちゃん、がんばっています。
応援よろしくお願いいたします。


☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


今日のロイズ~


R1499778.jpg



チョコレートウエハースの
ティラミスクリーム。


今日の六花亭~


R1499782.jpg



ブーツチョコのラズベリー。

昨日のロイズがベリーで
同じ日なら比べられたのになあ。。。。


☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


さて出来の良い妹を持ったお奉行様、
アンヨの具合を診てもらいに病院へ。


P1650219.jpg


素通り。


P1650222.jpg


座り込み。


P1650226.jpg


ドア開けの職人技。


P1650230.jpg


呪文を唱えて待ちます。


P1650232.jpg


ヒザが鳴る音が減ったようです。

レントゲンもなしで放免となりました。


P1650237.jpg


診察が終われば、結果を聞きに
自分から病院に入るお奉行様。


P1650246.jpg


お蔭様で、お見回り解禁となりました。

消炎剤も弱いものにかわり
次は2週間後に通院です。

この調子、この調子。


んじゃあ、明日もへのかっぱで行こう♪


人気ブログランキングに参加中!
 ↓   ↓   ↓
banner2.gif
 ↑   ↑   ↑
1日1クリック、ありがとうなのぢゃ~。


☆ 新しいハーフチョークカラーですが、お奉行様の引っ張りは相変わらず。
  また、お付きの者の取り回しが下手なせいか  首からすっぽ抜けそうになりました。
  あと、病院で診察台に乗せる時は、ハーネスの方が便利かも?
スポンサーサイト

テーマ : シベリアンハスキー
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

松岡修造先生ってスゴイ!!
お奉行、お見回り解禁でうれしいな
呪文がきいたねv-315

No title

よかったです!!!!
呪文が効きましたね(^_-)-☆

No title

病院で診察待ちのアイスちゃんの顔が切ない…
また今度にしようと言いたくなってしまいます(>_<)

でも結果が順調で良かった(´Д⊂ヽ
このまま治れ~治れ~!!

お返事なのぢゃ~。

トミーさんへ

松岡修造先生、
タダ者じゃないっすよ!
でも値段がた~か~い~~。


ブル母さんへ

ふぅ~~助かりました!
でも、まだまだ安心は
できません!!
気を付けます。


ランチママさんへ

ホントにねえ~このまま
なんとな~く治っちゃってほしいですよ。
愛ハスのクリスマス会とか
行きたかったんだけど
当分ランはダメだな。。。。

No title

ゆっくり早く?治るといいなあ。

アイスちゃんの大変なときに、すばるのことまで載せて頂いてありがとうございます。
アイスちゃんこのまま順調に治りますように!!

また、お返事なのぢゃ~。

booさんへ

安心して、というかフツーに
遊ばせたり散歩したり
できるようになってほしいよ~。
とほほ。。。。


つくばハス姉妹さんへ

おめでとうございます!
すばるちゃん、これからは
まろんちゃんと同じ土俵に参戦する
ってことは、姉妹でライバル?
うひょ~!

アリソフィちゃんブログも拝見しました。
ショーの後のすばるちゃん
相変わらずはじけていて
別犬でしたね!
今度会う時は、アイスも混ざって遊べますように~。
プロフィール
Author : きねこ
静岡県掛川市在住

<へのかっぱ2号>


アイス:2012年12月4日生まれの女の子

<アイスからのメッセージ>



<へのかっぱ1号>



レニー:2011年5月 15才で
へのかっぱの星になりました。

<レニーからのメッセージ>


ギャラリー

「れにくんとおばけ」 
by 
しっぽさん
最新コメント
ブログランキング
♪人気ブログランキング♪参加中 押してほし~のじゃ!
手
管理人の本家サイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お客様の訪問数